神戸空港♪ 釣り場紹介♪

こんにちは(*^◯^*)

朝晩は涼しくなりましたが、
残暑厳しく、熱中症・雷雨に注意が必要ですね(^_^;)
釣りに行く際はお気をつけてですm(__)m

今日は神戸空港・ベランダの釣り場紹介ですm(__)m

まず気になる人も多い青物の回遊ですが、
例年梅雨後半くらいから、
晩秋にかけて回遊があります♪

梅雨くらいから青物の前に、
マアジ・大鯖が稀に釣れますが、
余程大きな群の回遊がないと期待薄( ̄◇ ̄;)

で、
期待薄のマアジや大鯖達とは関係なく、
青物の前には小アジ・豆アジ・小鯖の回遊が必ずありますm(__)m

コイツらを追いかけて、
ツバス、シオ、
ハマチ、メジロ、ブリ、カンパチ、サゴシ、サワラなど、
大中小の青物がウロウロウロウロ(๑>◡<๑)

この回遊情報があれば、
神戸東方面の、
神戸空港、北公園、小野浜、
兵庫突堤など十分に狙えます!

気をつけたいのが、
神戸沖堤防は全く違うタイミングではないが、
よく似てるようで、
微妙に違います(^_^;)

沖堤防で青物釣れているからと、
陸から同じように釣れると思い込まないこと(・_・;)
僕は痛い目にあってます(笑)

ここ数日の釣果情報では、
神戸空港では青物よりタチウオの回遊が目立ちます(・_・;)
タチウオも釣って食べて美味しい魚ですので人気ターゲット(*´ω`*)

雨(梅雨の大雨・台風・雷雨など)の影響で、
青物の捕食対象の小魚がいなくなるケースが多々ある釣り場なので、
釣れていない情報がある場合は避けても良いと思っていますm(__)m

何かのタイミングやきっかけで小魚・青物の回遊が復活するので、
釣れ始めるタイミングを逃さないのがポイント!

こまめに釣果情報を入手です(・∀・)

秋(9月中旬から11月末)のハイシーズンは、
アオリイカも接岸し多くのエギンガーさんを見かけます(・_・;)
ただ、秋イカでサイズは小さいので数釣りが目当てで行く人が多いですm(__)m
晩秋にはサイズの良い500g以上のアオリイカも釣れる時があるので、
僕はその時期に行くことが多いですm(__)m

春イカ、キロオーバーの親イカは釣れたことがないですし、
情報としてもあまりないです(・_・;)

大物のブリやカンパチ、サワラなどは、
ハイシーズン、
ジギング・ミノー・トップウォーターや、
アジの泳がせ釣りなので狙いやすいですねm(__)m

シオやツバスの釣れる層より極端に上か下の層に、
いることが殆どですが、
大体、下(底付近)にいることが多いですm(__)m、
底付近狙いだとメタルジグで狙いやすいですね(*⁰▿⁰*)

あと、神戸空港で大物掛けた時の話として、
岸から10mから15mくらいから、
駆け上がり(駆け下がり)がありますm(__)m
ここ要注意です(^_^;)
ラインブレイク注意ですよ(^_^;)

大物かけて、
喜びながらダラダラやってる人、
何人かラインブレイクで逃してる人見てます(^_^;)

勿体ない(⌒-⌒; )

釣り場の地形を知ってる知らないは、
釣果に大きく影響しますm(__)m

駆け上がりのある場所では、
ライン強化して多少強引でも早めに浮かせないと、
取り込めないですm(__)m

呑ませ釣り名なら、
ナイロン4号以上、
ハリス7号以上、

ショアジギングなら、
PE2号以上、
リーダー7号以上、

これくらいの強度で望んだほうが釣果に繋がりやすいですm(__)m

これから秋のハイシーズン突入間近(・∀・)
盛り上がって行きそうですね(*^◯^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です