鬼滅の刃 吾峠呼世晴 作品紹介

紹介します、鬼滅の刃!

https://kimetsu.com/comics/

 

基本情報

週刊少年ジャンプ連載中の大人気漫画。

連載開始当時、ボロクソに言われていた作品です。

打ち切りだー! 編集どうかしてるだろ!とか・・・。

僕は1話読んで、即ハマりましたけどね。

数話進んでみて、みんな一転(笑) めっちゃオモロイ! 次が気になって仕方ない! 

今のジャンプに必要な作品だ!などなど・・・べた褒め状態に。

それ以降人気はどんどん上がる一方。 ジャンプの看板漫画まで上り詰めています。

作品紹介を一言で言うと、「日本一慈しい(やさしい)鬼退治」です。

 

この広告ポスターの通りです。 東京でこれを見た方、羨ましい限りです。

2016年11号のジャンプです! 記念に大事に保存してあります!!!

原作者

吾峠呼世晴先生、眼鏡をかけているワニの先生です(笑)

未だに性別不明ですが女性であるとの噂が多いです・・・。

ジャンプを毎週読んでいる僕が思うに、先生の印象はお茶目で天然です!

巻末のコメントで笑うことが多いです。

物語・世界観

物語の時代は大正。

主人公・炭治郎は父を病気で亡くし、母と兄弟と暮らしていたが、ある日自分が不在の夜に鬼舞辻無惨という鬼に家族を惨殺されていまう。

辛うじて妹(長女)の禰豆子だけが生き残っていたが、鬼の血の影響で鬼化してしまう。

妹を何とか人間に戻すべく、炭治郎と禰豆子の旅が始まる。

描写はハードな場面があるので、苦手な方もいるかもしれません。 

(これは、人それぞれですm(_ _)m)

物語、つまりストーリーは抜群に面白くて読み出すと間違いなく止まりません。

鬼がいる世界、パッと思い出すのは桃太郎の鬼退治です。

少し似てるようにも思えますが、やはり全く違います。

当然ですが、もっと深いです。

登場人物・敵の鬼の描写や表現も独特です。

ファンの中には鬼のファンも沢山のいます。

妹や家族との絆や愛、仲間との友情、敵との壮絶な闘い、ジャンプによくある要素ですがどの作品とも被りません。

 

登場人物

竈門炭治郎 

この作品の主人公。嗅覚が優れている、鬼の気配も感じ取れる。家族想い、妹想いの優しい人物。

 

竈門禰豆子 

炭治郎の妹。鬼舞辻無慘の襲撃時、竈門家で唯一生き残るも血を傷口から取りこんで鬼化してしまう。

(竈門家 母・次男・次女・三男・四男、鬼舞辻無惨の襲撃に遭い死亡、父は過去に病没。)

 

我妻善逸 

炭治郎・伊之助と同期の鬼滅隊員。雷の呼吸を扱う。寝ていると強い。高音の声がきたない。僕と同じくらい禰豆子のファンである。

 

嘴平伊之助 

炭治郎・善逸と同期の鬼滅隊員。猪の皮を被っている。獣の呼吸を扱う。素顔は驚きの美形。

 

冨岡義勇 

炭治郎と禰豆子の命の恩人とも言える存在。鬼殺隊の柱(水柱)でもあり、二人を育手の鱗滝に託す。

 

鱗滝左近次 

鬼殺隊の元柱で、育手でもある。炭治郎・禰豆子の保護者のような存在であり、冨岡義勇と自分の命を持って禰豆子の存在を鬼殺隊・当主・産屋敷耀哉(お館様)に認めさせた。

 

産屋敷耀哉 

鬼殺隊当主で「お館様」と呼ばれている。顔面上部の皮膚が火傷のような跡があり、視力障害を患っている模様。声は1/fゆらぎ(えふぶんのいちゆらぎ)」という律動を受ける相手を心地よく高揚させる特殊な能力を持つ。病状は重く衰弱している。産屋敷家の跡取り「童子」や鬼舞辻との関連など非常に謎が残されたままの存在。

(2018年10月時点では公式配布の産屋敷さんの画像はありません、公式配布されれば掲載します)

 

鬼滅隊 

画像は恋柱の甘露寺蜜璃、とっても美人でお茶目な柱。

この記事のアイキャッチ画像は虫柱の胡蝶しのぶさん、彼女も美人さん。

(他にも重要な鬼殺隊沢山います、追って更新します)

政府非公認である。10の階級があり、隊の長は産屋敷耀哉、階級のトップは柱。

 

珠世 

画像は右の美人の方です。二百年以上生きている女性の鬼であるが、鬼舞辻とは敵対している。鬼側からは「逃れ者」と呼ばれ追われる立場にある。鬼舞辻の呪いを自分で解き鬼化した人間の自我を取り戻すなど炭治郎や産屋敷と味方関係にある。禰豆子を人間に戻す研究も最重要視していて、非常に重要な人物である。

 

兪史郎 

画像、左の方です。命を珠世に救われているが代償として鬼化してしまっている。珠世に心酔している。珠世以外には攻撃的で解りやすい性格。

 

鬼舞辻無惨 

千年以上前に誕生してしまった最初の鬼。今のところラスボス的な存在。自分の血を使い鬼を誕生させることができ、その鬼の名を口にするだけで消滅させることができる(目の前では効果がない)。珠世曰く、いつも何かに怯えている臆病者。鬼の弱点である太陽の克服のため「青い彼岸花」を探している。残虐非道・神出鬼没・正体不明ではあるが、全くの謎だらけでは無くなってきているので、更に注目。

(2018年10月時点では公式配布の鬼舞辻の画像はありません、公式配布されれば掲載します)

 

十二鬼月(上弦・下弦)

画像は上弦の鬼・堕姫。

ご覧の通り鬼も美人さんです。

他にも上弦・下弦の鬼沢山いますの追って更新していきます。

 

薦める理由

魅力・面白さがハードな描写を遥かに凌ぐからこそ薦められる。

ハードな描写は物語なのであって仕方ない。

それよりも魅力と面白さである。

魅力・・・男性キャラ・女性キャラ・敵キャラ全て個性豊かで一言で語りつくせない。

面白さ・・・善逸と伊之助の存在です。

彼ら二人がいなければと思うと・・・。

まぁいないわけではないので(・_・;

彼ら二人は、とにかく笑わせてくれます。名言も多いですが迷言も多いです(笑)

彼ら二人に限らず名言・迷言は出てくる登場人物全員持ってます。 本当に多いんです。

最近の漫画・アニメでは断トツのオススメ作品であり、少しでも読んでしまえば止まらなくなり、

後悔はしないと断言できます。

 

アニメ化決定

 

2018年6月4日のジャンプは衝撃でした!

 

楽しみだ!

炭治郎

禰豆子

うん♫

製作会社

ufotableです、Fateでも有名な製作会社です。

最近でいうと「衛宮さん家の今日のごはん」などですね。 もう期待しかありません(*≧∀≦*)

PV紹介

名言・名シーン ベスト10

10位

なんだあの生き物は─!! 伊之助 53話

蒸気機関車を知らない伊之助・・・笑えました。

 

9位

醜女のはずないだろう!!よく見てみろこの顔立ちを 町でも評判の美人だったぞ禰豆子は! 炭治郎 15話

愈史郎に禰豆子のことを醜い女(醜女)と言われ必死に違う!と説明する炭治郎・・・

俺もこの時はジャンプの愈史郎をデコピンしてやりました(笑)

 

8位

心を燃やせ 炭治郎&煉獄杏寿郎 77話

詳しくは書けない(読んで欲しい)が突然の煉獄さん登場&炭治郎の覚醒、

やはり詳しくは書けないが泣いたのは確かです。

 

7位

禰豆子ちゃんは俺が守る 善逸 60話

善逸、カッコイイけど・・・

フガフガ プピー ・・・ って寝てるやん(笑)

 

6位

フガフガ(プンプン) 禰豆子 47話

禰豆子ちゃん、怒ってます。

怒ってるけど可愛い・・・。

 

5位

生殺与奪の権を他人に握らせるな!! 冨岡義勇 1話

最初に突き刺さった名言です。

冨岡さん、ずっとカッコイイです。

 

4位

もし禰豆子が人に襲いかかった場合は 竈門炭治郎及び―――… 鱗滝左近次 冨岡義勇が腹を切ってお詫び致します 鱗滝左近次 46話

涙無くしては読めませんでした。

 

3位

お お おはよう 禰豆子 126話

詳しくは書けません(読んでください)。

歓喜の涙でした。

 

2位

『頑張れ炭治郎頑張れ!俺は今までよくやってきた!俺はできる奴だ!そして今日も!これからも!折れていても!俺が挫けることは絶対にない!』 炭治郎 24話

いつもくじけそうな時や挫折しそうな時、炭治郎のこの言葉を思い出す。

本当に凄いやつです。

 

1位

プイッ 禰豆子 47話

詳しくは書けません(ホントに読んでください)。

とても重要なシーン、禰豆子の会心の一撃とも言えます。

 

まとめ

まだ修正・加筆箇所ありますが一旦公開します。

この作品紹介と並行して短い記事として毎週ジャンプ読んだ後の感想・考察記事を別にアップしていきます。

そちらも是非ご覧くださいねm(_ _)m

2018年10月2日 更新

  • 鬼滅の刃 ジャンプの感想 「鬼滅の刃 ○○○話 3行感想」として毎週簡単な記事を残していきます。
非公開: 鬼滅の刃 128話 3行感想
  • 他数カ所、更新

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です